接し方を考えよう|セクキャバもガールズバーも、お水の世界は全部稼げます!

セクキャバもガールズバーも、お水の世界は全部稼げます!

接し方を考えよう

手を広げる女性

いざキャバクラに入店!となって喜ぶのもいいですが、キャバクラの仕事で重要なのは「いかに指名数を稼げるのか?」です。
指名されなかったとしても時給3000円くらいはもらえますが、指名数は稼げる方があなたにとってもお店にとっても大きなメリットがあります。
実際に指名をたくさん取っているキャストは月に100万円以上稼いでいることが多いので、高収入を目指したいなら指名は絶対に取らなければいけません。

ではキャバクラで指名を取るには何を気をつけて頑張らなければいけないのか?
その内容として挙げられるのはもちろん「接客の質」です。
お客さんとは常にマンツーマンでの接客になるので、接客内容が大きく指名に左右されます。
一見するとただ楽しそうにお客さんと喋るだけの仕事に見えますが、指名を取り続けるキャストはそこに細かいテクニックや努力をしていることがわかります。

たとえばお客さんの隣に座るときは、できるだけ「近づく」のが重要です。
可愛いキャバ嬢から近寄られて嫌な気分になるお客さんはそうそういません。
そして初心者の場合はなんとかして楽しませようと必死で色々喋り出したりしますが、あまり自分からガツガツと会話をし続けることはよくないです。
キャバクラにおいて重要なコミュニケーションは、「どれだけお客さんに喋らせることができるのか」という点になります。
つまりあなたはあくまでもお客さんが喋りやすい状態を作ることが本当の仕事内容となります。
喋り上手になるのではなく、聞き上手になることをぜひ心がけてみてください。
これだけでもかなりお客さんに好かれやすくなるでしょう。